忍者ブログ
忘れぬうちに、すべてメモ。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    初めて能と狂言を見に行きました。

     at 国立能楽堂。ご招待チケットで。(ありがとうございます!)
     演目メモがどっか行っちゃったよう・゜・(ノД`)・゜・
     後日発掘したら…ぁうOTL
     あらすじ調べてから行ったので、どっちも楽しめました。
     つか、調べてなかったら分からんかったと思。。。
     狂言は、オチが読めてたけど面白かった! 狂言ってネタで笑わせるのではなくって、演者の技量で笑わせるのだな。
     同じネタでも、どう演じるのかで違うし、水戸○門みたいな“形式美(必ず印籠が出てくるってヤツ)”を楽しむってのものあるのかなぁとも。
     能は…すみません、前半寝ちゃいましたOTL
     ゃ…地味だったから…もにょもにょ。。。
     後半は面白かったっす! 小書とゆー特殊演出があるやつで、今回は、龍神がたくさん出てきて踊るってヤツで。
     その踊りがすごかった! 衣装も。ただ、頭に紙で書かれた龍をつけてたのはどうなの…?

    ※2011.10.11補足
     演目調べた―。
    【金剛永謹能の会 第23回 東京公演】
     13:30~ 国立能楽堂
     ★狂言「咲華」野村万作
     ★能「春日龍神」金剛永謹

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [170]  [169]  [164]  [168]  [167]  [166]  [165]  [163]  [162]  [160]  [159
    プロフィール
    すずね
    本と音楽、お茶とお菓子を愛する腐女子属性人間。
    気まぐれに自転車にも乗ってます。
    mixiの日記としても使用中。
    読んだ本の記録はプラグインの「本棚」もしくは「ブクログ」の「すずねの本棚」。感想を書いたものは、このブログに転載しています。
    自己紹介的な記事はコチラ
    2006年4月以前の日記はコチラ
    twilogはコチラ
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    ブログ内検索
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]