忍者ブログ
忘れぬうちに、すべてメモ。
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    「美人画報ハイパー」「美人画報ワンダー」

     安野モヨコ 著 講談社 2001/9/20、2003/11/4

     美を追求する雑誌(! とゆーイメージなのです私には)「VOCE」に連載されていたイラスト付エッセイ。
     安野モヨコが走った“美容の道”の記録。

     美人画報ハイパー    美人画報ワンダー

     もうこの連載は終了しているのですが、いまだに文庫化などされ人気を集めております。私は単行本で読んだけど、手軽に文庫で読んでみるのもいいと思うよ。<「美人画報ハイパー」。「ワンダー」は、まだです~。。

     このところ“美”について考えていたのです。
     佐伯チズせんせーといい、安野モヨコせんせーといい、“意識”の問題なのだーという結論に達しておりますね。
     この辺りはまったく同感で、美人って顔のつくりの良し悪しじゃないと思うのよ。
     だって顔の作りはいいのに、何故~? って人もいっぱいいるし、顔の作りは大したことない(と、言える立場でないことは承知)のに、すっげー美しい! という人だっている。
     それは“美しくあろうとする意識”が作る、所作とか声のトーンとか、服の選び方とか、そういったものが醸しだす雰囲気が“美”を感じさせるのだと思う。
     で、この本は、安野モヨコせんせーが使った化粧品やらなんやらを真似するために読むのではなくて、『ああ、ここにも転びながら美を目指す女子が!』と共感しつつ自分も奮起するために読むのではないかと思う。

     でも現在、クレンジングについて考察中のワタクシは、本にあった“1日1本乳液を使って化粧を落とす”という記述について、具体的にどうするのか知りたい…!
     乳液1本を顔につけて、お湯で流して落とすとか?
     それとも1本全て顔に塗り、しばらく置くとか!??
     いや一度じゃ塗りきれないよ! 2~3回に分けて塗るとか…??
     クレンジングの基本は“油で浮かせて落とす”だから、乳液に含まれた油分と化粧がなじめば落ちる、と思うんだけど…うむむむむ。。。

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [56]  [57]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [64]  [65]  [66]  [67
    プロフィール
    すずね
    本と音楽、お茶とお菓子を愛する腐女子属性人間。
    気まぐれに自転車にも乗ってます。
    mixiの日記としても使用中。
    読んだ本の記録はプラグインの「本棚」もしくは「ブクログ」の「すずねの本棚」。感想を書いたものは、このブログに転載しています。
    自己紹介的な記事はコチラ
    2006年4月以前の日記はコチラ
    twilogはコチラ
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    ブログ内検索
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]