忍者ブログ
忘れぬうちに、すべてメモ。
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    「鋼の錬金術師」13

     荒川弘 著 ガンガンコミックス 2006/4/22

     あの手を合わせる練成のポーズ…
     何かに似ていると思ったら

     まるで 神への 祈りじゃないか


     エドワードたちは人造人間・グラトニーを捕らえることに成功した。
     しかし、グラトニーが懐いてたラストを殺したロイ・マスタングが姿を見せると、グラトニーは逆上、暴走する。
     ケガをした大人たちを逃がし、エドとアル、そしてリン・ヤオはもう一度グラトニーを捕らえようとするが…
     いくつもの謎が明らかになる、怒涛の13巻。

     鋼の錬金術師  13

     これは通常版です。
     限定版にすべきか迷ったんだけどさ…トランプって、使わないし使えないじゃん。。
     ヒューズが超☆ステキだったんだけどね! 裏に絵柄載ってたのです。ナイフ? (あれクナイっぽいけどどうなの??)を構えておきながら、反対の手には愛娘の写真…ナイスだよ! くうぅぅっ! 思わず決意が揺らいだくらいステキでした。ええ、揺らいだだけです。だって買ってどーすんの女子高生みたくパスケースにでも入れる(笑)? いやヤヴァいって。。

    「キモイシーン満載だよ~食事前に読まない方がいいよ~」 
     と言われたのです。確かに…
     これ、アニメじゃなくて良かったなー。マンガだから読めるんだこーゆーの。

     このマンガに出てくる男(敢えて“子”はつけません)は、みんな覚悟を決めてまっすぐな目をしてるのに、情にかられてしまう甘さを持ってる。
     そこがまた愛しいわけです。
     甘さ→情があるから、覚悟を決めるんじゃなかろーかとか。なんだか堂々巡りなことを考えるのです。

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [64]  [65]  [66]  [67]  [68]  [69
    プロフィール
    すずね
    本と音楽、お茶とお菓子を愛する腐女子属性人間。
    気まぐれに自転車にも乗ってます。
    mixiの日記としても使用中。
    読んだ本の記録はプラグインの「本棚」もしくは「ブクログ」の「すずねの本棚」。感想を書いたものは、このブログに転載しています。
    自己紹介的な記事はコチラ
    2006年4月以前の日記はコチラ
    twilogはコチラ
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    ブログ内検索
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]