忍者ブログ
忘れぬうちに、すべてメモ。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    映画“クローンは故郷をめざす”

     映画で及川さん祭り♪
     2本目はこちら、“クローンは故郷をめざす”。

     ヘアメイクのとこに嶋田ちあきさんの名前があってびっくりした。
     確認したら“ヘアメイクデザイン”になってたから、現場でやったわけじゃなくて、レシピだけ作ったってことかなぁ??
     まぁ、及川さんの髪型は絶品でしたので、さすが☆☆☆(ぇ。
     神野さんのオールバックより、こっちの下ろしてるのが好みなんだよねー。

     ぇ、内容ですか?
     んー……SFとゆーには弱くない…??
     (以下、ネタバレ)



     クローンには、死んだオリジナルの霊魂(っつったっけ?)が引き寄せられて、不可思議な現象を起こす、という設定。
     だから1人目のクローンは子供時代の記憶が強く出て当時の家へ向かったけど、2人目は、オリジナルの霊魂は1人目のところに行っていたから大丈夫だった。
     っていう解釈だよね?
     と、するならば、1人目のクローンが死んだ時点で、オリジナルの霊魂は2人目に移るわけで…ぁ、それが手の甲の傷復活ってので現されただけ? 不可思議な現象は、それだけ???
     あとそーすると、1人目の霊魂は何処に?
     ひょっとしてクローンに霊魂はないの?? ぅーん…

     超☆余談ですが「君は二人目だから」みたいなセリフを聞いたとき、エ○ァ? とか思ってしまいましたよ…見てないのにな○ヴァww

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [502]  [501]  [500]  [499]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [492]  [415
    プロフィール
    すずね
    本と音楽、お茶とお菓子を愛する腐女子属性人間。
    気まぐれに自転車にも乗ってます。
    mixiの日記としても使用中。
    読んだ本の記録はプラグインの「本棚」もしくは「ブクログ」の「すずねの本棚」。感想を書いたものは、このブログに転載しています。
    自己紹介的な記事はコチラ
    2006年4月以前の日記はコチラ
    twilogはコチラ
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    ブログ内検索
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]