忍者ブログ
忘れぬうちに、すべてメモ。
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    「テンペスト 上・下」


    画像  テンペスト
      池上永一


     正直ガッカリ。
     前の日記で「面白い!」って書いたけど、面白かったのはそこまで。確か上巻の…半分くらい?? 上巻の終わりの方は、むしろ不快な表現があったりしてさぁ。。。
     ただ、この物語をどこに落とすのか、だけを追って読んでいました。
     不快な表現ってのは、具体的に単語を書くと、そーゆーの好きな人がググって来たりしてイヤなんで書きませんけど。
     そういう目にあった女性が、いくら並外れた精神力の持ち主だとしても、すぐに立ち直れるなんて思うな!!!!
     むしろ男性的な精神の方が、脆いと思うんだよねーこういうことに対して。
     あとさぁ。
     筋書きありき、な小説ですよねこれ。
     キャラクターの動きが気持ち悪いの。
     話を、こう持って行きたいから、こう動かす。っていうのが感じられて。
     いきなり変な行動するんだよね。
     なんでそうなるの!?? っていう。
     突飛な行動とも違うの。予想外の行動するときだって、流れ、みたいな物があると思うんですよ。例えるなら、線。
     だけど、ここのキャラクターたちは、行動が点なんだよ。繋がらないの。
     主要キャラで唯一、まぁ納得できたのは、雅弘くらい。個人的には好きではありませんが。

     唯一、琉球の描写は美しいと思いました。
     首里城、見てみたいです。

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [539]  [528
    プロフィール
    すずね
    本と音楽、お茶とお菓子を愛する腐女子属性人間。
    気まぐれに自転車にも乗ってます。
    mixiの日記としても使用中。
    読んだ本の記録はプラグインの「本棚」もしくは「ブクログ」の「すずねの本棚」。感想を書いたものは、このブログに転載しています。
    自己紹介的な記事はコチラ
    2006年4月以前の日記はコチラ
    twilogはコチラ
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    ブログ内検索
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]