忍者ブログ
忘れぬうちに、すべてメモ。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    “ラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」音楽祭”

    at 東京国際フォーラム

     クラシック音楽の祭典、今年2日目の参加です♪
     1日目はコチラ
     で、本日鑑賞したプログラムは、以下の通り。

    9:15~
     No.541 オーケストラ・アンサンブル金沢/井上道義(指揮)
     シューベルト:序曲 ニ長調 D590「イタリア風」
     シューベルト:序曲 ハ長調 作品170 D591「イタリア風」
     シューベルト:交響曲第6番 ハ長調 D589

    18:30~
     No.566 アンドレイ・コロベイニコフ(p)
     シューベルト:ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D960

     どうしても見たい!
     という音楽家オンリーの鑑賞日。
     感想メモは、以下に。



    No.541 オーケストラ・アンサンブル金沢/井上道義(指揮)
     ベートベンの第九指揮を見て以来、井上さんのファンです!!
     が、今年は金沢でも同日開催されてまして、そちらの参加がメイン。
     東京での参加は、この公演のみ。
     と、いうわけで早起きして見に行ったのです、が。
     …すげー眠くて…orz<ダメダメ。。
     1曲まるまるすっ飛ばし、は、なかったので良しとするか…(- -;)

    シューベルト:序曲 ニ長調 D590「イタリア風」
     目覚めにぴったりな朗らかな1曲。
     演奏後に、お話し始めたからビックリしましたよ井上さん!
     前日演奏を終えてからこちらに来たので、リハする時間もなかったとか。

    シューベルト:序曲 ハ長調 作品170 D591「イタリア風」
     こちらも朝に似合う曲。
     つか、井上さんって朗らかな曲、似合うなぁ。
     途中で曲が終わり! のような箇所があって、そこですごい拍手をしたお客さんがいたのですが、井上さんは「違うよ」って言う風に人差し指を立てて振って見せたのでした。お茶目☆ 遠くて分からなかったけど、きっとウィンクしてたよ☆
     ああいう風に教えてもらえると、初心者の人もそんなに恥ずかしくないよね。

    シューベルト:交響曲第6番 ハ長調 D589
     音がドーンっ!! って鳴るところがあるので、楽しみにしてました♪
     井上さんの長身で、迫力ある曲を指揮されると格好良い♪

     そういえば、指揮台に乗ってなかったのは、背が高いから…?
     欲を言えば、もう少し人数が多かったら、更に迫力あったのになーと。

    No.566 アンドレイ・コロベイニコフ(p)
     今年2度目のコロベイニコフくんです、ふふふ♪
     今度は手と表情が見られる席に座れてご満悦☆☆☆
     …でしたが、やはり、睡魔が…<ダメじゃん!!
     1楽章丸々聞き逃した! ってのはなかったから、良いことに…
     そして、友達に借りたデータiPodに入れたら違う番号になっちゃってて、予習しそこなってた…く、悔しい…!!

    シューベルト:ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D960
     相変わらず、休符の取り方が独特だなと。
     強弱緩急ありまくりなドラマチックな曲でして、んもう圧倒的な迫力でした!
     じゃなきゃ始めっから終わりまで寝てた(オイ。
     これは生か、ちゃんとしたステレオの前に座って聞く曲だなー。

     アンコールを2曲やってくれたのですが、タイトルわからじorz
     2曲目は、結構ちゃんとした長い曲だったのですが…
     知識がないって、ツライなあ!!


     今年は全体的に予習が甘すぎで(- -;)
    (自分で資料捜さずに借りた物だけって時点で終わってる…)
     すごく残念でした。ああ~普段、不勉強なりに、予習はちゃんとやっておくべきだな、と…!!
     それでも生演奏のすばらしさを思い出せて良かった。
     来年は必ず予習を!!!

     …って、来年のテーマは何だろう??
     もっと交響曲も聞きたいなー。

    拍手[0回]

    PR

    はうあ。
    ピアノ・ソナタ、予習しそこなってたのでしかあ。
    _| ̄|○<なんかミスったかな。ごめんにょ。

    なにはともあれ、お疲れちゃんでしたあ。
    来年も楽しもうね☆
    大丈夫☆
    ミスってはないよ~
    結局、全曲入ってる方のROMしか認識しなかったんですよ。iTunesが。
    で、曲名はネット上のデータベースで拾って来たらしいのでし。
    そんでもって、それが違っていたみたい、と。
    ぅーんややこしぃ…
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    秋晴れみたいな連休の終わり。
    ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン最終日、6日のチケットもとったのは、 ひとえに観たい(聴きたい)人がいたからだ。 実は今年は金沢でもLFJを開催していて (期間は5/3~5で、テーマは「ベートーヴェンと仲間たち」)、 昨年から、オーケストラ・アンサンブル金...
    URL 2008/05/08(Thu)04:27:28
    [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287
    プロフィール
    すずね
    本と音楽、お茶とお菓子を愛する腐女子属性人間。
    気まぐれに自転車にも乗ってます。
    mixiの日記としても使用中。
    読んだ本の記録はプラグインの「本棚」もしくは「ブクログ」の「すずねの本棚」。感想を書いたものは、このブログに転載しています。
    自己紹介的な記事はコチラ
    2006年4月以前の日記はコチラ
    twilogはコチラ
    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    ブログ内検索
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]