忍者ブログ
忘れぬうちに、すべてメモ。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    “te'ワンマン 「音楽を汚すものは、悦楽でも、惰性でも、官能でも無い。(略)」”

     at Shibuya CLUB QUATTRO

     明日早いんだけど、楽しすぎたので書かないと消化しきれん!!!
     とゆーわけで駆け足で感想。

     まず“タイトル長い!”ってブログに怒られたので、正式名称を。

    「音楽を汚すものは、悦楽でも、惰性でも、官能でも無い。 現実が要求する打算と、経験から生まれる熟慮、それに反省。 現実を汚す音楽を救えるものは、受取手の無垢という表現」

     ほんと、なっげーよなぁ!!!www
     そこも好きなんですけど。こういう文章好き。自分じゃ絶対書けないから。


     整理番号が早かったので、頑張ってダッシュしたら左側の前から2番目という良い位置に行けました☆
     ほんでー10分押しでスタート。
     曲名は覚えていないんで、セトリはないです。
    (mixiであげてくれた方がいたので、畳んだ先に転記!:10/27)
     つか、かなりギュウギュウだったので、メモすんのムリ!!!
     まぁ我ながら阿呆な感想しか書けないんで、畳んで置きます。



    set list
    1.人間は自由なものとして生まれ、至るところで『鎖』につながれてゆく。
    2.如何に強大な精神や力といえども知性なくしては『無』に等しい。
    3.いつも好転する未来を望み、しかし時節の変化は『恐』れている。
    4.大胆は無知と卑劣の子であって、他の資格よりはるかに『劣』る。
    5.他に寄せる信頼の大部分は、己の内に抱く自信から『生』まれる。
    6.愛も信仰も同じ様に日々のささやかな勤行でのみ『維持』される。
    7.具眼の士に検閲されることは、最も正しい『価値』の決定である。
    8.詩はただ、病める魂の所有者と孤独者との寂しい『慰』めである。
    9.人は他人の不幸には充分耐えられるだけの強さを『持』っている。
    10.思想とは我々の選ぶものを見せず、我々の好むものを『見』せる。
    11.美しき旋律も、音を語る言を持たずしては心にも『留』めがたし。
    12.何らの苦しみにもあわずして、何人をも幸福とは『呼』ぶなかれ。
    13.欲は全ての言葉を話し、全ての役を演じ、無欲者すら『演』ずる。
    14.夢とは現実という平凡なものに付ける美しさに似た『嘘』の俗称。
    15.言葉を用いて奏でる者は才能に在らず、ただの記憶に『過』ぎぬ。
    16.沈黙中の表情にこそ、言葉選びに勝る本当の雄弁が『存在』する。
    17.意味の在る巡り会いを求めず、出会いに『意味』を見つけて行く。
    En.-1
    18. 己が分を知りて及ばざる時は速やかに止むるを『智』と言うべし。
    19. 我々は希望に従って約束をし、恐怖にかられて約束を『果』たす。
    En.-2
    20.死闘、勇鋭、死憤、励鈍、倖用、待命、陥陳、勇力、必死、冒刃。

     te'は、音が怒涛のように流れてくる感じがたまらんのですが、そこに溺れると視覚の楽しみが奪われてしまうのが難…。。
     ライブ好きであるとともに、腐女子属性ミーハー女なわけで。
     もうねーバンドマンはライブ中が最高に格好良いわけですよ!
     せっかく前列キープ出来たんだから、そこを逃すわけにはいかんのですよ…!!
     という葛藤が。
     ですが、3曲目くらいですかね?
     ベーシストさんがピックくわえてるシーンを目撃して、
    「ぅわ、エロい! ……イイ…!!」
     と思った途端、なんかネジが飛んでw 本能のまま音に飲まれたり観察したりするよーになりましたww
     何でだ? よくわからんけど。
     元々ピックくわえる絵ってのは好きなんですけど。はて。
     余談だがくわえタバコの図も好きだ。
     もとい。
     若干、不協和音に聞こえたんだが、チューニングが甘かったのでせうか。
     まぁあんだけ連続して勢い良く弾いてりゃ狂うよね。そんな細かい事より勢いとかを重視してるらしいし。
     ロックとして正しいと思います☆
     今更ですが、ドラムセット少なすぎる。
     バスドラとフロアタムとタムひとつとシンバルひとつって…少ないよね! 大樹ちゃんも少ないと思ってたけど、上を行くよ!?
     そんなシンプルさが大好きだ! パワフルだ!
     トホルさまも本能派ドラマーだよね。
     ほいで、本日ベーシストさまwご機嫌でしたなぁ!
     途中、撮影カメラに向かって笑顔で指向けたりした後、カメラ貸して~♪ってアクションやって実際奪って☆客映してましたなぁ!
     それがすっごい楽しそうだったから、もうガン見で大喜びしちゃいましたが、アレ、自分写ってないといいなぁ…(軽く後悔)。


     覚えているMCネタ。
    ・雨がやんで良かったね。(トホルさまwを指して)雨オトコです!
    ・ふたりで吉牛に行ったとき、マサ氏はしょうが焼き定食を頼んだが、トホルさまは「朝定」「10時までです」「じゃ牛丼」「11時からです」「じゃあ何が出来るの?」「それ以外の物なら」という間の悪さを発揮したんだそうで。
    ・社長にマイクを振ってTシャツの話をさせたw(あやな○Tのこと)
    ・まぁおれはア○カ派なんだけどさw
    ・ヒロ氏にマイク振ったらコール&レスポンスで流された
    ・トホルさまwに振ったらシャウト風味でコール&レスポンスだった☆
    ・結局おれの時が一番盛り上がらないんだよw
    ・悲しいお知らせがあります。ヒゲが脱退しましたw(マサ氏がヒゲを剃ったという意)
    ・アルバム買った人ー!(一通り見回したみたいだったから手を降ろしたら、次の言葉がなかったので、もう1回上げてみた。私の周囲はそんな感じだった) ………2割弱ですね。
    ・アンコール1回目でトホルさまが行方不明。「誰か知らない?」で、裏方の方を向いて「ちひろやる?」(勿論、先日の野音に出ていたあの人に向かってですよ☆)
    ・アンコール2回目で「みんな、これを待ってたんだろう!?」で“死闘、勇鋭、死憤、励鈍、倖用、待命、陥陳、勇力、必死、冒刃。”

     あ、アンコール2回目。
     “ギターの妖精”がベースを弾きにやってきました。弦を切ったそうですw
     “暗黒の逆切れベーシスト”もしくは“ダルシム”wwがギターを弾きにやってきました。地面に置いて弾いている様は本来の所属でベースと弾いてる時とおんなじでしたわよ☆
     んでマサさんはいつも通り、スピーカーを登ったわけでw
     お客さんがダイブでステージ上に上がった時は、ちょっとびっくりした。そんなん見るの久しぶりで。

     あとなんだっけ? さすがにそろそろ明日の準備しるから、中断。
     開場待ちの時、うっかりバンバン叩いちゃった人、他に覚えていたら教えて下さいまし。
     バンバン叩いちゃった理由:見覚えのある“ギターの妖精”と目が合っちゃったんだもの…!! メンバー全員いたし! 中村くん、滝くん、卓郎くん、ちひろ兄さんの順で、開場時間15分くらい前に堂々と正面から入って行きました。
     今週のオリコンも2位なんじゃなかったっけ、貴方たち!?

     思い出したら自分でも付け足そう、そうしよう。
     ではおやすみなさい~。

    拍手[0回]

    PR

    おそくなりました。
    体調不良で汗が止まらない中、開始直後、押されて、最前(ありがたやw)になり、照明をもろかぶりでなおさら汗が止まらなくて大変だった、開場前に叩かれた人です。こんばんは。

    バンバンというよりは、強いのを1発もらいました。もうちょっと真ん中叩かれたら、息が止まったと思います。
    彼らの後頭部しか認知できなかったし。

    ぇーと、ぐだぐだ書こうかと思ったんですが、人様のブログなので、要求されたことを。。

    比較的観察モード高いんですが、あまり覚えてません。カメラ入ってるのに、最前になっちゃったとか、体調悪いとかいろいろあって、素直に観察モードに入れなかったというか。

    書かれた以外で覚えてるのは、
    「今日のオレ(MC)、キレてるなー。ドラムの(筋肉の)キレとオレのキレ。これがte'のなんとか(アピールポイントとかメイン要素だ的な意味あいの。)だっ。」と言いながら、いつものプチ自嘲的ニヤッ。
    MCは、いつもどおりぐだぐだでしたけど?w
    そして、社長の声が意外と高い&「MC面白くないよね」といいつつ、貴方もね。的なところがw

    2回目あたりのMCのときに、
    「ワンマンで長いから、今日はMCが3回くらいあってー。」とか。
    「なにが聴きたい?ROS○○R的なのとかw?
    ぁー、またピー入るな~」とかニヤニヤしながら。ちょっと歌ったかもしれない。

    3回目のMCかアンコール1回目あたりに、
    「歌歌いたい(くらいだ)ぜー」
    「歌ってー」
    「契約上、それはできませんw」
    とか。

    3回目のMCかアンコール1回目あたりに、
    「なにが聴きたい?ROS○○R的なのとかw?」
    とかまた聞いたりして、客が「ポ○ョ~」って言ったら、社長が密かに弾こうとしたけど、「ダメだな。。(弾けない)」とぼそっと言って。
    「ぇ?ダメ(弾けないの?的)?」とか言いながら、ベースラインを弾きながらサビを歌いましたよ。低音で。

    ぁ。雨男のくだりは、
    「乗った飛行機が飛ばなくて(って、トオル様を指さしながら)」の後に吉牛トークでタイミングの悪い男だと。っていう流れでしたね。たぶん。

    トオル様行方不明の理由は、「着替えてきた」でしたね。白シャツのほうがエロくていいんですけどね(ぇ。お肌の調子は悪そうでしたね。

    あとはもう、彼がご機嫌そうで、笑顔だったのがもう。そりゃもうね。

    個人的には前屈状態でベース弾いてる時に結構瞬きをしぱしぱやってるのがかわいかったですよ。

    でも今回はかなりギター陣を拝見しましたよ。
    あばらも大丈夫そうだったし。
    社長はもう、減量じゃなくて、引き締めをしたほうがいいと思います。腹のほうを。

    ぁ。じゅうぶんぐだぐだ書いてますね。にゃは。
    ぅむぅむ
    後頭部だけでも認知出来たなら良いじゃない!!<棚上げ。

    なんだ、もっとぐだぐだ書いてくれて良かったんだぜ?
    字数がどれくらい入るのかは知らないけど☆
    ちとグッタリ気味なんで、
    後日本文に挿入させていただきますありがとう!
    また思い出したら、ぐだぐだ書いてくださいよ。
    私もぐだぐだ足すつもりだから。

    ぁ、長Tより白シャツのがエロいのは宇宙の真理だから(ぇ。

    ぢつはぼく“ROS○○R”知らないんだよね…
    知らないのか。
    “ROS○○R”を。

    それは残念だな。
    といいつつ、もうサビをうっすらとしか覚えていない。
    でも、ル○シーさんをまともに聴いたことがあまりない。ライブには行ったことがある(チケットが余ったから来いという指令)けれど。

    トオルさん行方不明時、彼、ドラムたたきましたね。ちらっと。たぶんもう少しまともに叩けるんじゃないかと思われますが、たどたどしく叩いたところが。ムフ。的なw
    そうなんだよ。
    ルナ○ーさん聞いたことマッタクないよ。
    私の中で同系列なグ○イさんもラ○クさんも全くないんですが。
    こじゃれたロックバンドってイメージで。
    この年代のロック好き女子としては
    有り得ないと罵られますが事実ですし。

    ドラムね、叩いたね。ムフ。
    戻って来たトオルさんにベース促したね。
    トオルさん本気でどう弾くのか聞いてたね。
    叩け言われてたけどwww

    トオルさまの爽やかエロスは、
    沢○一樹と同系列かもしらん、
    と思ったんだが、どうか?w
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359
    プロフィール
    すずね
    本と音楽、お茶とお菓子を愛する腐女子属性人間。
    気まぐれに自転車にも乗ってます。
    mixiの日記としても使用中。
    読んだ本の記録はプラグインの「本棚」もしくは「ブクログ」の「すずねの本棚」。感想を書いたものは、このブログに転載しています。
    自己紹介的な記事はコチラ
    2006年4月以前の日記はコチラ
    twilogはコチラ
    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    ブログ内検索
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]