忍者ブログ
忘れぬうちに、すべてメモ。
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    syrup16g Tour 2007 “END ROLL”at なんばHatch

     前回のツアーでやった曲(ニセモノとか)は、ほとんど歌詞に変化がなかったみたいなので、メモしてません。
     ===で区切ってメモした歌詞とか気付いたところとか書いてます。
     …は聞き取れなかったフレーズが間に入ります。
     抜け記号なくても抜けがあったりなかったり。
     まだ最終日残ってるから、いちお隠します。
     見たい人は“続きを読む”をクリック。



    1.ニセモノ

    2.I.N.M.

    3.生活

    4.神のカルマ

    5.さくら
     ===
     すべてをなくしてから どうでもいいと思えた
     かなしくて かなしくて 涙さえも 笑う
     …
     やさしさも いとおしさも
     …
     さようなら さようなら さようなら
     …

    6.HELPLESS
     ===
     賛美歌の歌が聞こえてるのは
     三時間くらい前に 歌ってたから
     …
     結局 ひとりと笑ってる
     これでいいんだ せいかくを なおしたいなら
     I wana knockin' heaven helpless,suddenly.
     失うものなど なにもない 光の中
     賛美歌の歌が聞こえてるのは
     三時間くらい前に 歌ってたから
     きみがもし 永遠を 笑ってたいなら
     たった今 今 ここで今 未来渡せよ
     I wana knockin' heaven helpless,suddenly.

    7.途中の行方
     ===
     誰でもはきそうな 言葉たれて
     誰でもありそうな 弱み投げて
     …

    MC?
     五十嵐「こんばんは」…不思議な間。ほとんど無反応。
     中畑「無人島みたい」

    8.ラファータ
     ===
     雨が降れば カサをさせば それでいいが
     人の心にさす カサは頼りなく
     だから代わりに 涙を流すのかな
     悲しみにおぼれてしまう その前に
     小さくてちっぽけなぼくたちは
     ひとりぼっちにならないように できている
     傷つけあわないように
     ルールを作った
     それをまもれるのは 強いやつだけだった
     正しいことをするよりも 難しいのは
     過ぎ去ったことを 忘れずにいること
     雨あがって 光のびて
     汗をかいて この日を生きている
     ちっちゃくって ちっぽけな ぼくたちは
     ひとりぼっちにならないように できている
     小さくって ちっぽけな ぼくたちは
     ひとりぼっちになってもまた 旅に出る
     ラファータ ラファータ ラファータ .....(くり返し).

    9.ハピネス

    10.ハミングバード
     ===
     ちょっと、“ハミングバード”が可哀想な出来だった、と…(- -;)

    11.落堕

    12.Sonic Disorder

    13.天才

    14.パープルムカデ
     ===
     “黄金の左”が炸裂!

    MC…?
     五十嵐「ありがとう」

    15.scene through
     ===
     春は通り過ぎて 風のリボンをほどいてみた
     あれは とおりすぎて きみの心を とじこめたんだ
     言葉の中に 心の中に 確かなものは 何ひとつない
     夏は遠すぎて 古いアルバム ………けど
     遠くても きみの笑顔を……
     心の中に 答えの中に 確かなものは 何ひとつない
     …
     すごしたかった約束 ……
     …
     楽しかった約束 つかまえた口笛
     スカートで裾がえがく…
     ※心の中に 答えの中に 確かなものは 何ひとつない
     (※リピート) …中畑さんとハモり…何を言ってるのかは分からない。。

    アンコール:全員ツアーTシャツ。五十嵐さんは黒。中畑さんとキタダさんは白。

    en1-1.バナナの皮
     ===
     床に捨てたバナナの皮 それ忘れて 遊び疲れて 踏んで転ぶような人生さ
     …
     痛み知っておとなになる
     …
     その一瞬に 全部 賭けるのさ
     Ah, Beautiful Love
     So, Welcome to the moonlight
     …
    MC?五十嵐「失礼しました」←何に対して…?

       2.翌日

       3.きこえるかい

    アンコール2:全員黒のツアーTシャツ

    en2-1.coup d'Etat

       2.空をなくす

       3.真空
     ===
     五十嵐さんがよろよろ前に出てイントロ演奏…
     それを見て中畑さんが苦笑したみたい…w
       4.リアル
     ===
     どうして後ろで手を組むんだろう…?
     応援団の声出しみたいだと思ってしまう。。。


    全体的感想。

     五十嵐さん黒ジャケット+黒シャツ+黒パンツ(センタープレス…)。ジャケットは途中で脱いでいた。(同行者情報)
     中畑さん白の半袖シャツ+黒ネクタイ…パンツは見えなかったけど、最近見かける格好だったような。靴は白のスニーカー。
     キタダさん…黒の長袖Tシャツ?

     テンション低め? つか、観客の温度が低い感じ。
     動向が読めずに、どう反応していいのか分からないって感じ…。
     (で、「無人島みたい」だったんではないかと)
     でもバンドメンバーから精神的なマイナス印象は受けませんでした。
     なんだろ、バンド内でほんの少し+スタッフとは少し、歯車がかみ合わない…っていう戸惑いがある感じ。
     リハ不足なのかなーという印象。

     個人的に、チケット譲る約束してた人が連絡なしでドタキャンしたので、ローテンション気味ではありました…。
     が、2階席でじっくり見られたので良かった。ドラムがじっくり見られる♪

     “きこえるかい”が大好きなので、鳥肌。
     この曲は、“祈ってる気持ち”を感じる。


     とりあえず、名古屋に続く!

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [215]  [214]  [216]  [213]  [212]  [211]  [209]  [210]  [208]  [207]  [206
    プロフィール
    すずね
    本と音楽、お茶とお菓子を愛する腐女子属性人間。
    気まぐれに自転車にも乗ってます。
    mixiの日記としても使用中。
    読んだ本の記録はプラグインの「本棚」もしくは「ブクログ」の「すずねの本棚」。感想を書いたものは、このブログに転載しています。
    自己紹介的な記事はコチラ
    2006年4月以前の日記はコチラ
    twilogはコチラ
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    ブログ内検索
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]